お知らせ

投稿日:2021年4月9日

廃家電や粗大ごみなど、廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください!環境省の注意ページになります!

お疲れ様です!株式会社kousuiです!

今日は環境省が注意を呼び掛けているパンフレットをご紹介致します!

なかなか分かりやすくなっているので見てやって下さい!

(僕なりの考えなので参考までに。笑)まず初めに最初のページになります!

(パソコン音痴なので貼り付け方法がわかりません。スクリーンショットでの写真でみにくいかもですがお許し下さい。笑)

これが一枚目になります!

当たり前ですが無許可業者には頼まないで下さい!との注意書きなります!

最近は無料回収はあまり見なくなりましたが。代わりに土場にため込んでいる所をよく見かけます。

なぜか、一般廃棄物の回収しかしていないのに産業廃棄物のダストボックスの設置。この辺では見たことない産業廃棄物の会社。一般廃棄物を混合の産業廃棄物で処理をしているのでしょうか?これはこれで産廃屋さんも絶対に違法業者の確立が高いですねー。わざわざ仕分けしてそこの市町村に持ち込むとは思いません。難しいお話ですいません。

なんせ一般廃棄物と産業廃棄物は全く別な物になると言う事です。

Q1は「無許可」の廃棄物回収業者とはなんですか?

と書いてあります。一般廃棄物とは家庭から出た廃棄物の事です。

これを料金を頂いて処分する場合は、排出された各市町村の許可書が必要となるのです。この許可書がないのが無許可業者になります。

津市で一般家庭から出た廃棄物は津市でしか処分できません。

鈴鹿市の許可書があっても津市で回収業務はできないのです。

なのでインターネットの合い見積もり業者などは少しリスクが高いです。

Q2はなぜ「無許可」の廃棄物回収業者に廃棄物の処分を依頼してはいけないのですか?と書いてあります。

まず僕から言わしてもらえば16歳の高校生の運転するタクシーに乗りますか?みたいな感覚です。こう言ったら極端ですが、何も知識のない人がすると処分先がないので不法投棄になると思います。一般廃棄物は混合やミンチ(ごちゃまぜ)で処分できる物がありません。すべて分別処分になるのです。

Q3 ちらしやホームページを見ると、ある回収業者は「廃棄物処理業の許可」と「古物商の許可」を持っているようです。この業者になら、廃棄物の処分を依頼しても問題ないですか?

このホームページの説明がまず何も分かっていなですよね。笑

家庭の廃棄物を産業廃棄物って。笑

必ずお住まいの地域の一般廃棄物の許可を持っている業者にご依頼ください。

古物商は売り買いで必要なだけです。不用品や廃棄物の処分には何も意味の無い物です。 気を付けてください!

Q4 廃家電や粗大ごみなどの廃棄物を正しく処分するにはどうすればよいですか?

廃家電や粗大ごみは各市町村のクリーンセンターでの処分が可能です。

ご自身で運んだり動かせない場合は一般廃棄物の許可業者におまかせください。

よっぽどの物ではない限り処分できます。 ただ、商売などをしていた場合は可燃物が事業系の一般廃棄物になります。不燃物は産業廃棄物になってしまいます。 あくまでも家庭からでた廃棄物になります。

まよったらクリーンセンターにご相談下さい。

Q5 比較的新しくて十分に使える家電製品なので、リサイクルではなく中古品として売却(リユース)したいのですが?

無理に処分することなく、いちど知り合いなどに聞いて欲しい方に譲るのも一つの方法です。僕たちも使える物や貿易に使える物はリユースして廃棄物をなるべく少なくなるようにしています。使える物は買取することもあります。

この買い取りの時にはじめて古物商の許可が必要になります。

廃棄物の回収には古物商は必要ないのです。

Q6 家電リサイクル法について詳しく教えてください。

と書いてあります。これは本当に大事な事と思います。

無許可業者に一番このリサイクル家電の違法処分が多いです。

テレビを重機で壊す。エアコンも重機で壊す。冷蔵庫も重機で壊す。乾燥機も重機で壊す。なんともならないです。

見積りで冷蔵庫は大きい物だと5000円ぐらいのリサイクル料金がかかります。これを積み込んで指定工場まで運搬します。どんなけ運搬費と人件費をけずっても5000円として。(こんなに安い事はないと思いますが。笑)

最低でも10000円はかかります。リサイクル家電を処分するのに郵便局でリサイクル券の手続きが必要です。

これを5000円で処分できます!なんて業者を信用できますか?

絶対に不可能なんです。ボランティアならできるかもです。笑

今回絶対に覚えといてほしいのはリサイクル券の存在です!

リサイクル家電を処分するにあたって絶対にリサイクル券の存在があること。

きちんと後ででもいいので郵送で控えをもらってください。それで初めてまっとうな処分できた事になります。産業廃棄物でいうならマニフェスト的な存在になります。産業廃棄物でマニフェスト無しで廃棄物を処分するなんて恐ろしいです。一発で会社がなくなってしまいます。笑

今回のお話で少しの方がルールを理解して頂き、無許可業者がどれだけ危険か分かってもらえた嬉しいです。

何か分からない事があればご気軽にご相談下さい!

少量の不用品回収から処分、解体工事やゴミ付きの一軒家の解体工事。

荷物入りの倉庫の解体工事なども対応できます!

産業廃棄物から一般廃棄物のご相談などお聞きします!

今までの僕の人脈をご紹介いたします!

何かあれば株式会社kousuiまでよろしくお願いします!

環境省_廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください! (env.go.jp)

最後にこれをクリックしてもらえると全部綺麗にみれます!

不用品回収・片付けの業者をお探しなら三重県津市の株式会社kousui
株式会社kousui
〒514-0101
三重県津市白塚町2443
TEL:059-269-7171 FAX:059-269-7170
インターネット商材、メディア、求人、その他の営業電話セールスお断り

お知らせ

関連記事

三重県津市や松阪市で不用品回収や処分のご依頼、家屋解体工事の見積もり業者なら株式会社kousui

三重県津市や松阪市で不用品回収や処分のご…

お疲れ様です!株式会社kousuiです! 昨日の現場は松阪市での不用品回収でした! 毎回情けないので …

松阪市で不用品回収や不用品処分、家具家電の処分の事なら株式会社kousui

松阪市で不用品回収や不用品処分、家具家電…

お疲れさまです!株式会社kousuiです! 今日は後輩からの紹介で、松阪市で倉庫丸ごとの処分のご依頼 …

津市で不用品回収や不用品処分、遺品整理なら株式会社kousui

津市で不用品回収や不用品処分、遺品整理な…

お疲れ様です!株式会社kousuiです! 今回は津市での一軒家丸ごとのご依頼いただきました! 月曜日 …